効率的に摂取するために

ドラッグストアなどでサプリメントのコーナーを見ると、各社が多種多様な効能を持つ商品が多数陳列されています。カラフルで、インパクトのあるパッケージデザインで、思わず手に取ってみたくなります。そしてそこには魅力的なセールスレターとともにどのような効果があるのかが書かれていて、つい足を止めて読んでしまいます。そして改めて全体を見渡すと、全部摂取すればあらゆる健康問題を回避できるか、あるいは改善できるかのような重いに駆られます。しかしそれは効率的でないばかりか、本来大切にすべき食習慣をねじ曲げてしまうことは誰にでも分かることです。従ってそれらに依存するのは、平素の食事を含む生活環境を思い返し、改善できるところは改め、その上で不足する要素を補うことこそ効率的であると言えるでしょう。

 

 

まず1日の総摂取カロリーの範囲内で、適切な栄養を取ってれば、まず問題はありません。そのうえで有酸素運動や適度の筋力トレーニングがなされれば、ダイエットだけではなく健康状態を良好に保つことができます。睡眠時間は足りていますか?ストレスを溜め込んでいませんか?前日の疲れを翌日に残していませんか?もし問題が無ければ、摂取すべきサプリは大幅に絞り込むことができるでしょう。

 

 

その意味で、逆にぜひ摂取したいサプリメントは、各種ビタミンです。生野菜や果物から摂取できますが、かなりの量を食べないと必要量が確保できません。身体の調子を整える重要な栄養素ですので、上手に選択して選びたいものです。

Comments are closed.